当サイトについて

神戸市では、市が保有するデータを誰もが自由に利用しやすい形式で提供し、広く活用していただく「オープンデータ」の取り組みを進めています。
その一環として、阪神・淡路大震災の記録写真をオープンデータとして提供するサイト「阪神・淡路大震災『1.17の記録』」を制作しました。

当サイトでは、阪神・淡路大震災の発災直後や復旧・復興の様子など約1,000枚の記録写真をご覧いただけるとともに、オープンデータとして提供しているため自由に二次利用していただくことができます。
平成27年1月17日に震災から20年の節目を迎えるこの機に、震災の経験や教訓を継承するためぜひご活用ください。

※一部、ダウンロード及び二次利用不可の画像があります。詳細は 利用規約 をご確認ください。

■ データ活用例

  • ・防災学習の資料作成
  • ・ポスターやパンレットなどの紙媒体の作成
  • ・アプリ開発やウェブサイトなどの新サービスの開発 他

■ データの利用について

当サイトの画像データは、 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示2.1 日本(CC BY 2.1 JP)※のもとに提供されています。

※原作者のクレジット(氏名、作品タイトルなど)を表示することを主な条件とし、改変はもちろん、営利目的での二次利用も許可される最も自由度の高いライセンス。
(クレジットの表示例)写真提供:神戸市

ご利用に際しては、 利用規約 をご確認ください。神戸市オープンデータ一覧はこちら